スタッフコラム

ヒョンスの戦い

2015年10月24日08:23 に投稿された【海外サッカー | Comment(0)
若手コーチのホープ、ヒョンスですが
実は在日韓国人の日本代表に選ばれ、韓国で行われた今年で96回目の全国体育大会に出場していたため、大森FCのお仕事をお休みさせていただいておりました。

4EB4EE3A-1446-456C-9247-C4BD6282D2FA.jpg

ヒョンスコーチは今回で3回目の選出、背番号7のトップ下として全ての試合をレギュラーでフル出場しました。

A6689E79-09D0-4E24-8D3A-21B272FFFFDA.jpg6C21A613-628C-4A51-BA01-CC0CCFE3CE0D.jpg

予選の強豪インドネシア戦では0-2から後半ラスト5分で気合いのゴール。その後チームメイトが同点ゴールを決めて追いつきました。
サイパン戦は6-0で勝利し
準決勝はアメリカが相手でした。
結果は1ゴールしたものの2-4で敗退。

世界中の在日韓国人によって行われるこの大会。
サッカーは16カ国がこの国体に参加。
乱闘になる試合もあるほど、激しく熱い戦いが繰り広げられました。
惜しくも3位となりましたが、見ての通りヒョンスコーチはチームに大きく貢献しました。

20E0C823-ABA9-44C6-B8CE-8A09B4B50F9D.jpgEB811C35-46EF-4B4D-86F3-D6065161E153.jpg

過密日程を終えてすぐに帰国し、大森FCに戻ってきます。

決してサボっていたわけではございませんので、今後ともヒョンスをよろしくお願い致します!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。