スタッフコラム

うつわ

2015年01月24日00:39 に投稿された【大森FC活動リポート | Comment(0)
4E5B1EAA-8905-4998-B0B0-66E1E1022675.jpg

練習後に
一緒に食事をさせていただき
その席で僕ら大森FCスタッフに
前のめりになってサッカーの話をしてくれた。
この日はあいにくの雨だったが、嫌な顔一つせずサッカーを楽しんだ。
若い選手もいたが、いくつもの質問にも夢中になって応えてくれる。

その大きな器には沢山の経験が入っているんです。

ワールドカップ4回。
海外での2番手の日々。
大ケガによる離脱。
その中でも今回は

クビになった瞬間の話をしてくれた。

心から応援しています。


Back to 大田区

2015年01月18日16:48 に投稿された【大森FC活動リポート | Comment(0)
本日1月18日は大田区・目黒区対抗戦に出場するためU14チームは駒沢第二球技場へ。
ありがたいことに大田区の中学生年代を代表して出場させていただくことになりました。

岐阜での2年間で、東京に戻ることがあってもほんの1日か2日ほど、スタッフと打ち合わせをして終わってしまうような時間しか取れず、
ようやくお世話になっている大田区サッカー協会の皆様とお会いすることができ、「帰って来ちゃったの?いない方がいいんじゃないの?」という愛情付きの「いじり」をいただき、ホッとしました。

また、嬉しい再会はそれだけでなく、今大会一発目の対抗戦に出場していたジュニアの大田区選抜の中には来季の大森FCu13に内定が決まっている選手もいたし、
前にスクールで共にボールを蹴った仲間達とまた会うことができました。
本当に嬉しかった。
僕はすぐ仲間意識を持ってしまう癖があるから、みんながみんなそう感じているかどうかは別の話だけど、
同じ地域で、一生懸命サッカーやってる選手なんていつまでも応援したいよ。

僕らのアップの最中は女子が、僕らの試合の後にはシニアやママさん。
草刈さんや大前会長ともお話をさせていただき、地域サッカーのために大森FCがやらなければならないことをいくつか痛感しました。

本当に「いない方が良かった」なんて言われないよう、
責任を持って”強く”ならなければならない。

”強さ”とは。
それこそが僕らが追求していることの一つでもあります。
頑張ります。
最後に月並みですいませんが。。


2015 新年のご挨拶

2015年01月01日20:04 に投稿された【大森FC活動リポート | Comment(0)
あけましておめでとうございます。
昨年は沢山のチームにお相手していただき、沢山の方々に支えられ、最高の選手達のおかげで前進することができました。
本年も大森FCをどうかよろしくお願い致します。

今年はクラブの代表である小島が
プロカテゴリーコーチを経て
大森FCの現場に戻ってまいります。

プロの世界は多くの人が知らなすぎる。
テレビで映るのは7日間で週末の90分だけ。
プロを目指す上で、またはプロとして何をすべきか、どうあるべきか、をこのクラブでは実行していかなければならない。
そのためにこの年始も着々と準備が行われております。
サッカークラブは生物です。
人によって作られた空間であり、時間です。
楽なことなどありません。
力を合わせなければ乗り越えられない壁もどんどん出てきます。
激しくなりますよー。
やってやろうじゃないの!

今年もチャレンジャーとして様々なことに向かっていきます。

そのためにも身体が資本。
皆様が今年一年、健康でいられるよう心よりお祈り申し上げます。

2015年1月1日
大森FC




広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。